口の周り あご おでこ 背中 頭皮 胸元 おしり

毛穴のつまりをなくすことが重要

鼻やTゾーンのニキビは、とにかく目立つもの。

 

しかも元々、顔の中でも皮脂分泌量が多い場所でもあるので、
大人ニキビが悪化しやすく、すぐに赤く腫れあがってしまいます。

 

そのため、鼻の大人ニキビは、できるだけ早めにケアしたいですね。

 

 

鼻の大人ニキビは洗顔で治す

 

鼻やTゾーンのニキビができる原因は、
乾燥よりも皮脂の分泌量の多さになります。

 

そのため、ニキビを治すには洗顔を大事にするのが一番のポイント。
そして、毛穴のケアも忘れずに行なうとさらにGOODです。

 

毛穴の奥まで洗える洗顔を

 

鼻はニキビができる他、いちご鼻に悩んでいる人もいると思いますが、
ニキビもいちご鼻も原因は、皮脂にあります。

 

ニキビの原因は、皮脂が毛穴に詰まって炎症を起こしてしまうせい。
いちご鼻の原因も毛穴の皮脂が外気に触れ、酸化してしまうからです。

 

つまり、鼻のニキビケアは皮脂を取り除く洗顔が基本。
ところが、一般的な泡の洗顔料では、
キメが荒くて毛穴の奥まではなかなかキレイにすることができません。

 

そのため、毛穴の奥まで洗えるキメの細かいクレイ洗顔がおすすめです。

 

クレイ洗顔なら、普通の洗顔料では洗いにくい、
小鼻の皮脂までしっかりと洗い取れます。

 

洗顔後のケアもしっかりと

 

鼻やTゾーンのスキンケアで、
「皮脂や角栓を取りのぞけばキレイになる」
と勘違いしている人は多いですが、これは大きな間違いです。

 

先ほども言ったように、鼻などの毛穴はとても大きく、
皮脂を取り除いた後は、ホコリやゴミが入り込みやすくなってしまいます。

 

こうしたゴミや汚れは、新しいニキビの原因になります。
そこで、洗顔の後は毛穴をしっかりと引き締めなくてはいけません。

 

毛穴の引き締め効果のある化粧品といえば、
ビタミンCの入ったものが定番です。

ビタミンCには、肌にハリを与える効果があり、
これが毛穴をキュッと引き締めてくれます。
また、皮脂の分泌を抑える効果もあり、炎症を抑えることができるので、
鼻やTゾーンのニキビに高い効果があります。

 

特に、高濃度ビタミンCの入ったビーグレンなどはおすすめです。

 

ビーグレンの化粧品には、高濃度ビタミンCが配合されているだけではなく、
肌の奥まで浸透する特殊技術が使われているので、
毛穴の奥まで届いて、肌を引き締めてくれるはずです。

 

鼻やTゾーンの大人ニキビは、
洗顔だけでもスキンケアだけでもいけません。

 

きちんと両方のケアができる化粧品選びが大切です。

 

ビーグレンの公式サイト

 

 

特集!大人ニキビ対策ページ

  • 大人ニキビケア化粧品ランキング
  • ニキビケアに適した化粧水、美容液の選び方
  • 敏感肌の人に適した洗顔料の選び方
  • ニキビ跡が気になる人に適した美白化粧品