口の周り あご おでこ 背中 頭皮 胸元 おしり

ボディ全体のニキビの原因は意外なところに・・・

顔や背中、お尻など特定の場所にニキビができる場合、
ある程度は理由が分かりますが、
ボディ全体にできてしまうというときは色んな理由が考えられます。

 

とはいえ、理由が分かるまで放っておくわけにもいきませんね。
ここではボディに大人ニキビができる理由と、
そのケア方法を紹介していきます。

 

 

肌の乾燥や日常生活に原因あり?

 

ボディ全体に大人ニキビができるという人は、
顔のスキンケアだけをして、体のケアはおろそかになっていませんか?

 

体の肌も顔の肌も、基本的に大人ニキビができる原因は変わりません。
きちんとケアしなければ、すぐに肌は弱ってしまいます。

 

肌の乾燥

 

ボディにニキビができる一番の原因と思われるのが、肌の乾燥です。
特に昨今は顔だけではなく、体全体が乾燥肌・敏感肌という女性が増えているそう。

 

特に働く女性の場合は24時間エアコンの空気にさらされているので、
肌から水分が失われて劣化が激しいのだとか。

 

心当たりがある場合は、
顔だけではなく、ニキビができやすい部分だけでも、
重点的に保湿ケアをする方がよさそうです。

 

ストレスや乱れた生活習慣

 

ストレスや睡眠不足、外食などバランスの悪い食生活は、
昔からお肌の天敵と言われます。

 

こうしたことによって、生活リズムが崩れると、
肌のターンオーバーが不安定になり、
正しく皮脂が分泌されなくなることも。

 

それが大人ニキビの一因となっている可能性は高いでしょう。

 

 

ボディのニキビには潤いとスポットケア

 

体にできる大人ニキビケアに大切なのは、なんといっても肌の潤いです。

 

ニキビができやすい部分を重点的に、肩や背中、二の腕やふとももなどに
保湿成分の高いケア化粧品を使いましょう。

 

ニキビをキレイにするコツは、
もったいないなんて思わずにしっかり使うこと。

 

顔のスキンケアと同じように丁寧にケアしてあげましょう。

 

そして、もし赤く腫れてしまったり、膿んで来るようなひどいニキビには、
炎症を抑える成分の入った化粧品でスポットケアをするのも大事です。

 

こちらも顔の延長線上と思って、しっかりケアをすること。

 

顔は化粧でごまかせるかもしれませんが、
「ふとした瞬間に体のニキビなんて見られたら……」
と思えば、しっかりケアする気にもなるはず。

 

きちんとスキンケアをしながら、
できる限りストレスを溜めず、早い時間に寝るなど、
生活リズムを改善して、大人ニキビの悩みから解放されましょう。

 

ルナメアACの公式サイト

ビーグレンの公式サイト

 

 

特集!大人ニキビ対策ページ

  • 大人ニキビケア化粧品ランキング
  • ニキビケアに適した化粧水、美容液の選び方
  • 敏感肌の人に適した洗顔料の選び方
  • ニキビ跡が気になる人に適した美白化粧品