口の周り あご おでこ 背中 頭皮 胸元 おしり

光線力学療法(PDT)によるニキビ治療ついて

光線力学療法(フォトダイナミックセラピー:PDT)は、1990年から始まったニキビ治療の新たな方法です。光線を用いてニキビ原因菌を殺菌します。さらに皮脂腺が破壊されるため、皮脂の分泌が減ってニキビができにくくなるとされています。皮膚科を受診...
フォトダイナミックセラピー(PDT)は、必ずしもすべての人のニキビを治すわけではありません。また好転反応や副作用もありますので、施術を受けるかどうかは慎重に検討する必要があります。PDTは必ずしもすべての人のニキビを治すわけではないPDTの...
フォトダイナミックセラピー(PDT)は健康保険がきかない自由診療です。クリニックにより違いがありますが、治療全体で20万円を超えることが少なくありません。PDT治療の流れPDTは、多くのクリニックが5回程度のコースを基本として設定しています...
光治療には、フォトダイナミックセラピー(PDT)の他にもいくつかの治療法があります。クリアライト(フォトフェイシャルアクネス)クリアライトは光線を使用して、ニキビ原因菌の1つであるアクネ菌を殺菌する方法です。アクネ菌が分泌するポルフィリンは...