口の周り あご おでこ 背中 頭皮 胸元 おしり

大人の肌に適した化粧水、美容液を使うこと

大人ニキビのケアをする際、
どんな化粧水を使えばいいのか迷っている人も多いと思います。

 

ストレス社会といわれる現代では、ニキビで悩む人は本当に増えていて、
色々な化粧品メーカーからニキビケア用の化粧品が販売されていますが、
実は大人ニキビのケアに適した内容になっているものは、そんなに多くはありません。

 

できるだけ早く、効果的に大人ニキビを治すためには、

 

  • 洗顔(洗顔石けん、洗顔フォーム)
  • 保湿(化粧水、保湿クリーム)
  • 肌のターンオーバーの促進(美容液)

 

という3つのポイントが重要になります。

 

ここでは、この3点をしっかり抑えた、
大人ニキビのケアにもっとも適したおすすめ化粧品の選び方を紹介します。

 

洗浄力、脱脂力の強さで選んではダメ!

 

まず最初に注意しておきたいことは
洗浄力や脱脂力の強さで化粧品を選んではいけないということです。

 

ニキビというと、つい「脂っぽい肌(皮脂)」が原因と連想してしまいますが、
それは新陳代謝が活発な思春期ニキビの場合です。

 

20歳を過ぎてからできる大人ニキビの場合では、
むしろ「肌の乾燥」が原因になっているケースの方が多いので、
洗浄力が強い石けんや洗顔フォームを使うのはやめましょう。

 

かえってニキビを刺激してしまい、逆効果になることがあります。

 

洗顔フォームに関しては、できる限り肌に優しいものを使って、
ニキビを刺激しないことを優先しましょう。

 

保湿力の高い化粧水を使おう

 

先ほど書いたように、大人の場合、肌の乾燥がニキビの大きな原因となっています。
肌が乾燥すると角質が厚く、また堅くなってしまい、毛穴がつまりやすくなります。

 

そして、乾燥した肌を守るために皮脂が普段よりも多く分泌されるため、
毛穴が詰まりやすくなってしまって、どんどんニキビができやすい環境になります。

 

それを防ぐためには、保湿力の高い化粧水を使って、
まずは肌のコンディションを整えてあげることが大切です。

 

肌の保湿は、大人ニキビケアの基礎中の基礎なので、
お風呂に入った後や洗顔した後は、必ず化粧水で保湿するようにしましょう。

 

よく化粧水の中には、「さっぱり」タイプと「しっとり」タイプがありますが、
なるべく保湿力が高い「しっとり」タイプを選んでおくことをおすすめします。

 

ベタつくのが嫌だという人もいるかもしれませんが、
ニキビが治るまでの我慢なので、まずは肌の保湿を優先しましょう。

 

ニキビケアにもっとも重要なのは「ビタミンC」!

 

保湿がしっかりできれば、ニキビができにくい肌になりますが、
すでにできてしまっているニキビを治すためには、保湿だけでは足りません。

 

ニキビ患部を殺菌し、肌のターンオーバーを促進するために、
「ビタミンC」を補給してあげることが必要です。

 

ビタミンCはニキビに対して多くの効果を持つことで知られています。

 

  • 皮脂の分泌を抑制して毛穴つまりを防ぐ
  • 強い抗酸化作用により皮脂の酸化を防ぐ
  • 肌の免疫力を高めてニキビ原因菌を殺菌する
  • 高い美白効果によりニキビによる色素沈着を防ぐ
  • コラーゲンの生成を促進して凸凹のニキビ跡を目立たなくする

 

このように非常にニキビに対して効果的なので、
ビタミンCは皮膚科などでもよく処方されますが、

 

  • 内服するよりも、肌に直接塗った方が効果が高い
  • 安定性が低く、肌の奥までなかなか浸透してくれない
  • あまり塗りすぎると、肌への刺激となって乾燥の原因となる

 

といった、扱いづらい面もあります。

 

ニキビケア化粧品を選ぶ際には、
これらの欠点を上手に克服した化粧品を選ぶことが大切。

 

ただビタミンCを配合していれば良いというわけではないので、
しっかり覚えておきましょう。

 

大人ニキビのケアに一番おすすめなのはどれ?

では、実際にどの化粧品が一番大人ニキビのケアにおすすめなのか?

 

大人ニキビ119番がおすすめするのは、
こちらのランキングでもおすすめしている、

 

 

です。

 

ルナメアACは、アスタリフトで有名な富士フイルムが作ったニキビケア化粧品で、
大人向けに作られているので、幅広い人におすすめできる化粧品です。

 

ビーグレンはあまり有名ではありませんが、
「美」よりも「悩み」にフォーカスした化粧品を多く出しているので、
他の化粧品メーカーとはコンセプトが大きく違っています。

 

とにかく「大人ニキビを治すこと」に集中したセット内容になっているので、
今すぐニキビを治したいという人には、ビーグレンが適しています。

 

 

ニキビケアで有名なブランドだと、他にプロアクティブやオルビスなどがあると思いますが、
どちらも大人ニキビのケアをするためには今ひとつ。

 

プロアクティブは、どちらかというと思春期ニキビのケアに適した内容ですし、
オルビスの方は化粧水がメインなので、肌のコンディションを整えるのにはいいですが、
すでにニキビができている場合にはちょっと物足りませんね。(予防目的ならいいと思います)

 

このような点を考えながら、自分の症状にあった化粧品を選んでみて下さい。

 

特集!大人ニキビ対策ページ

  • 大人ニキビケア化粧品ランキング
  • ニキビケアに適した化粧水、美容液の選び方
  • 敏感肌の人に適した洗顔料の選び方
  • ニキビ跡が気になる人に適した美白化粧品