口の周り あご おでこ 背中 頭皮 胸元 おしり

髪に残っているシャンプーやリンスもニキビの原因に

ニキビは髪型によっても発生・悪化します。
髪が触る顔の部分にニキビができている場合には、
髪型を変えて髪が顔に触らないようにするのがおすすめです。

 

 

髪の毛の圧迫刺激によってニキビは発生・悪化する

 

ニキビは「圧迫刺激」によって発生・悪化します。

 

圧迫刺激は肌に対する物理的な刺激のことで、
たとえば頬杖を付くクセのある人は、頬にニキビができやすくなります。

 

また洋服の襟などがいつも肌に触れた状態になっていると、
その部分にニキビができることがあります。

 

髪の毛が常に顔の部分に触れている場合、
髪の毛の圧迫刺激によってニキビが発生・悪化することがあります。

 

 

髪の毛の細菌が毛穴に入ってニキビができる

 

髪の毛はつねに空気に触れていますから、
多くの細菌や汚れが付着しています。

 

髪の毛が顔の部分に触れることにより、
髪の毛に付着した細菌や汚れが毛穴に入ると、
ニキビを発生・悪化させることになります。

 

 

髪の毛に残ったシャンプーやトリートメントが刺激になる

 

髪の毛にシャンプーやトリートメントが流し落とされずに残っていることがあります。

 

シャンプーやトリートメントは肌に対する刺激が強く、
肌を乾燥させることになるため、
これが顔につくとニキビを発生・悪化させることになります。

 

 

髪の毛の整髪料が刺激になる

 

髪には整髪料をつけることも少なくありません。
整髪料も肌に対して強い刺激となりますから、
これが顔につくとニキビを発生・悪化させることにつながります。

 

 

洗顔後に髪を洗うこともニキビの原因に

 

洗顔後に髪を洗うようにしている場合、
シャンプーやトリートメントがおでこやこめかみなどにかかり、
それが残ってしまうことによりニキビができることがあります。

 

洗顔を髪を洗った後に行なうようにすることで、

ニキビを解消できることがあります。

 

 

髪の毛が顔に当たったところにニキビができる場合は髪型を変えよう

 

髪の毛が当たる顔の部分にニキビができている場合は、
髪型を変えることがおすすめです。
今流行の毛先を顔に向けて流すシャギーにより、
ニキビを発生・悪化させてしまう人は少なくありません。

 

ニキビが気になる人は、
毛先を外に向かって流す「オフ・ザ・フェイス」がおすすめです。

 

また、おでこニキビの記事でも書きましたが、前髪はできる限り上げ、
サイドの髪も耳にかけるようにして顔を出すようにすると、
おでこやこめかみなどにできるニキビを解消することができます。

特集!大人ニキビ対策ページ

  • 大人ニキビケア化粧品ランキング
  • ニキビケアに適した化粧水、美容液の選び方
  • 敏感肌の人に適した洗顔料の選び方
  • ニキビ跡が気になる人に適した美白化粧品