口の周り あご おでこ 背中 頭皮 胸元 おしり

あぶらとり紙の使いすぎは皮脂を過剰分泌させる原因に

ニキビの原因が「皮脂」だと考え、
あぶらとり紙でこまめに皮脂をふき取るようにしている人も多いと思います。

 

ただあぶらとり紙は肌に必要な皮脂まで取り去ってしまうことがあるため、
使いすぎに注意が必要です。

 

 

皮脂は本来肌を守る役割をしている

 

皮脂をニキビの原因となる悪者と考える人が少なくありません。
でもこれは間違っています。
皮脂は本来、肌を守る役割をしています。

 

皮脂は肌の表面を覆うことにより、肌から水分が蒸発するのを防いでいます。
また皮脂をエサとして常在菌が繁殖することにより、
肌に悪性の菌が繁殖するのを防ぐ役割をしています。

 

ですから皮脂が肌の表面からなくなってしまうと、肌は乾燥し、
また細菌からの攻撃にも無防備になります。
スキンケアには必要な皮脂まで取り去ってしまわないよう、注意が必要となります。

 

 

あぶらとり紙の使い過ぎは必要な皮脂まで取り去ってしまうことになる

 

あぶらとり紙は顔の脂を取り去るのに便利なものですが、
皮脂を気にするあまり1時間に1回あぶらとり紙を使うなどという人もいます。

 

でもこれは、明らかに使い過ぎです。
あぶらとり紙を使わなくても、基本的に朝と晩、
1日2回洗顔をすれば、皮脂を洗い流すには十分です。

 

 

必要な皮脂を取り去ってしまうと逆にニキビを増やすことにも

 

必要な皮脂が肌から取り去られてしまうと、
肌は乾燥を防ぐために皮脂を過剰に分泌するようになります。

 

皮脂は適切に分泌されていれば問題ありませんが、
過剰に分泌されると毛穴をつまらせ、ニキビの原因にもなってきます。

 

また必要な皮脂を取り去ってしまい、肌が乾燥するようになると、
肌はより多くの水分を蓄えようと、角質を厚くします。
厚くなった角質は毛穴をつまらせやすくなり、これもニキビの原因となります。

 

ニキビケアのために皮脂を必要以上に取り去ることは、
多くの場合、逆効果になってニキビを増やすことになります。

 

 

ニキビケアにはむしろ保湿を

 

ニキビケアのためには、必要以上に皮脂を気にすることよりも、
むしろ保湿が大切です。

 

大人になってからできるニキビは、多くの場合、洗顔などをし過ぎることにより、
肌が乾燥し、皮脂を過剰に分泌させてしまうことが原因となっています。

 

化粧水によりきちんと保湿し、

肌を乾燥させないことが、皮脂の過剰分泌を防ぎます。

特集!大人ニキビ対策ページ

  • 大人ニキビケア化粧品ランキング
  • ニキビケアに適した化粧水、美容液の選び方
  • 敏感肌の人に適した洗顔料の選び方
  • ニキビ跡が気になる人に適した美白化粧品

関連するページ

直接的な原因は「毛穴のつまり」
角質が堅くなると毛穴がつまりやすくなり、ニキビの原因になる
乾燥肌は大人ニキビの主要な原因の一つ
大人ニキビとストレスの関係性について
大人ニキビの原因となる菌
大人ニキビの原因となるダニ
「活性酸素」が肌に与えるダメージ
寝不足・夜更かしがニキビの原因になる理由
食生活の乱れは胃腸を弱くし、ニキビの原因につながる
肌に合わない化粧品の使用、長時間のメイク
油分の強いファンデーションはニキビの炎症の原因に
タバコを吸うとニキビが出来やすくなる
お酒はたくさん飲むとニキビの原因になる
冷え性や便秘は肌荒れ・ニキビの原因になる
ダイエットが原因でニキビが増えることがある
夏場のエアコンはニキビを悪化させる
ホルモンバランスが乱れるとニキビができやすくなる
生理前になるとニキビが増える理由
妊娠中にニキビが増える理由
日焼けや紫外線がニキビの原因になることもある
髪の毛や整髪料がニキビを悪化させる
思春期のニキビでは男性の方が重症化しやすい傾向がある
大人ニキビでは女性の方が重症化しやすいので注意
更年期のニキビ(アダルトニキビ)の主な原因
同じ場所にくり返しニキビができる理由