口の周り あご おでこ 背中 頭皮 胸元 おしり

ニキビのない美肌になるためにはアミノ酸が重要

ニキビのない美肌になるためには、アミノ酸が重要です。
アミノ酸は体の基本構成要素であるとともに、
代謝リズムを整えるなどニキビケアに欠かせない働きをします。

 

 

アミノ酸は体の基本構成要素

 

人間の体は細胞から作られています。
細胞の構成要素は、タンパク質、酵素、脂質、DNAなどとなりますが、
このうちタンパク質と酵素はアミノ酸より作られています。

 

タンパク質は細胞を形作るのに欠かせない要素です。
また酵素は代謝など、体内の化学反応のすべてを司っています。

 

ですからタンパク質と酵素の成分であるアミノ酸は、
まさに体の基本要素であるといっても差し支えないものです。

 

 

アミノ酸は代謝のリズムを整える

 

アミノ酸の働きのうち美肌と特に関係が深いのは、代謝のリズムを整える働きです。

 

肌は約28日周期で代謝を繰り返し、古い組織を新しい組織に置き換えています。
代謝により、損傷した肌は健康な肌に生まれ変わることになります。

 

代謝が低下すると、古い角質が肌に残って毛穴をつまらせたり、
免疫が低下するなどして、
ニキビを初めとして様々な肌トラブルを起こすことにつながります。

 

この代謝のリズムを、アミノ酸が整えています。

 

 

アミノ酸はコラーゲンやヒアルロン酸の原料ともなる

 

アミノ酸はまた、肌の保湿成分であるヒアルロン酸や、
肌のハリや弾力を保つのに重要な働きをするコラーゲンの原料となります。
これらが不足すると、肌は乾燥し、ハリや弾力を失うことになります。

 

アミノ酸は、美肌のためにまさに欠かせない成分です。

 

 

その他ニキビ対策に有効な様々な効果も

 

アミノ酸にはその他に、皮脂の分泌量を調整する作用もあります。

 

ニキビは皮脂が過剰に分泌されることが、発生の大きな原因です。
アミノ酸が不足すると、ニキビができやすくなります。

 

またアミノ酸には、肌のバリア機能を高める作用もあります。
バリア機能が低下すると、ニキビの炎症が悪化しやすくなります。

 

さらにアミノ酸には、ニキビの原因となるアクネ菌を抑える働きもあります。

 

 

必須アミノ酸は体外から取り込む必要がある

 

アミノ酸は、全部で20種類あります。
このうちリジンやロイシン、イソロイシンなど9種類は
「必須アミノ酸」と呼ばれ、体内で合成することができません。

 

必須アミノ酸は必ず体外から取り込む必要があります。

 

アミノ酸を取り込むには、食事が基本となりますが、
サプリメントで内服するのも効果があります。

 

また皮膚科やクリニックなどでは、
アミノ酸をイオン導入により肌から直接送り込む施術を行うところもあり、
これは肌にアミノ酸を補給するにはさらに効果的です。

特集!大人ニキビ対策ページ

  • 大人ニキビケア化粧品ランキング
  • ニキビケアに適した化粧水、美容液の選び方
  • 敏感肌の人に適した洗顔料の選び方
  • ニキビ跡が気になる人に適した美白化粧品