口の周り あご おでこ 背中 頭皮 胸元 おしり

ニキビの人は保湿力が高く、肌の炎症を抑える化粧水を選ぶこと

ニキビケアにはどのような化粧水を選ぶかは重要なポイントです。
保湿力が高く、肌の炎症を抑える化粧水を選ぶことが大切です。

 

 

大人ニキビには保湿が重要

 

ニキビケアというと、なんとなく皮脂が原因で、
皮脂を取り去ればいいと思ってしまいがちです。
でも残念ながらそれは間違っています。

 

たしかにニキビは、皮脂が毛穴につまることにより発生します。
皮脂が毛穴につまるのは、
皮脂が過剰分泌されることが大きな理由となっています。

 

ただ皮脂の過剰分泌は、大人の場合、
肌の乾燥が原因となっていることが大半です。

 

肌が乾燥するとバリア機能が低下するため、
肌はバリア機能を少しでも回復しようと皮脂を過剰分泌させてしまうのです。

 

ですからニキビケアにはまず第一に、乾燥を防ぐこと、すなわち保湿が大切です。

ニキビケアのための化粧水は、保湿力の高さを重視する必要があります。

 

 

ニキビの炎症を抑えることも大切

 

ニキビはアクネ菌の活動により毛穴が炎症を起こしたものです。
炎症は、ひどくなると毛穴の周辺にまで広がります。
そうなってしまうとニキビが治ってからも、ニキビ跡が残ってしまうことになります。

 

ですからニキビケアの化粧水は、
ニキビの炎症を抑える成分が配合されていることも大きなポイントとなります。

 

ただ炎症をおさえる成分は、
肌に対する刺激が強い場合がありますので注意が必要です。

 

肌への刺激が強いと肌を乾燥させる結果となり、
炎症は静まってもニキビは悪化してしまうことがあります。

 

炎症をおさえる成分は、ハーブなどの天然植物性分がおすすめです。

 

 

油性の成分はニキビを悪化させることがある

 

ニキビケアに保湿が大切だとはいっても、
保湿クリームのような油性の成分が配合されているものは、
ニキビをかえって悪化させることがあります。

 

油性の成分は毛穴の中に残りやすくなります。
毛穴に残り、時間が経過すると、
油性の成分は酸化されて肌に対する刺激物質となります。
それにより、ニキビの炎症はより激しくなることがあります。

 

ですから保湿のためには、油性ではなく、
ノンオイルの化粧水を使うのがおすすめです。

特集!大人ニキビ対策ページ

  • 大人ニキビケア化粧品ランキング
  • ニキビケアに適した化粧水、美容液の選び方
  • 敏感肌の人に適した洗顔料の選び方
  • ニキビ跡が気になる人に適した美白化粧品