口の周り あご おでこ 背中 頭皮 胸元 おしり

遅くとも黒ニキビの段階までにケアするのが重要

大人ニキビは悪化すると炎症が激しくなり、ニキビ跡が残ってしまうことになります。
できるかぎり初期のうちに、洗顔と化粧水でケアすることが大切です。

 

 

ニキビが悪化するプロセス

 

ニキビは、

 

  • 第1段階・・・白ニキビ
  • 第2段階・・・黒ニキビ
  • 第3段階・・・赤ニキビ
  • 第4段階・・・黄ニキビ

 

の段階を経て悪化します。

 

第1段階の白ニキビ、第2段階の黒ニキビのうちにきちんとケアすれば、
問題なく治すことができます。

 

第3段階の赤ニキビは危険信号で、
4段階の黄ニキビまで悪化させてしまうと、自力でのケアは困難です。

 

 

白ニキビ

 

毛穴から分泌された皮脂や古い角質、
メイク汚れなどが混ざり合い、毛穴につまると白ニキビになります。
白ニキビができたら、速やかにニキビケアをして治してしまうようにしましょう。
白ニキビのケアには、まずは洗顔が大切です。

 

洗顔料は、

 

  • 界面活性剤など肌に対する刺激となるものを含まない
  • 毛穴の中の汚れをきちんと落とすことができる

 

ものを選ぶことがポイントです。

 

また肌に対する刺激となる油分をできるかぎり含まない化粧水で、
きちんと保湿します。

 

保湿して乾燥を防ぐことにより、肌は皮脂の分泌を抑制し、
またニキビに対する抵抗力が高まることになります。

 

黒ニキビ

 

白ニキビが悪化すると、毛穴につまった皮脂は活性酸素により酸化され、
過酸化脂質となって黒くなります。
この段階を黒ニキビと呼びます。

 

過酸化脂質は肌に対して有害なため、
毛穴の入口付近で免疫反応が起こり、炎症が発生します。

 

黒ニキビをケアするためには、
炎症を抑える効果のある化粧水を使うのがおすすめです。

 

赤ニキビ

 

黒ニキビが悪化すると、赤ニキビとなります。
赤ニキビの段階では、皮脂をエサとして毛穴の奥にアクネ菌が増殖を始め、
毛穴の入口付近だけでなく、毛穴の全体が炎症を起こすようになります。

 

ニキビはこの段階で何とか食い止めることが大切です。

 

赤ニキビをケアするためには、
アクネ菌の殺菌作用があるビタミンC美容液を使うのがおすすめです。

 

黄ニキビ

 

ニキビの最終段階が黄ニキビです。
黄ニキビになると、アクネ菌だけでなく黄色ブドウ球菌も増殖を始め、
炎症はさらに激化します。
毛穴は化膿し、膿が外から黄色く見えるため黄ニキビと呼ばれます。

 

黄ニキビになってしまうと、毛穴が破れ、
炎症は毛穴周辺の皮膚組織に広がります。

 

皮膚組織が破壊されてしまうため、皮膚の再生が行えないようになり、
ニキビが治っても凸凹のニキビ跡が残ります。

 

また毛穴が大きなダメージを受けるため、
ニキビは治ったように見えてもまた再発し、くり返すようになります。

 

黄ニキビは自力で治すのは難しいため、

病院で炎症を抑える薬を処方してもらう必要があります。

特集!大人ニキビ対策ページ

  • 大人ニキビケア化粧品ランキング
  • ニキビケアに適した化粧水、美容液の選び方
  • 敏感肌の人に適した洗顔料の選び方
  • ニキビ跡が気になる人に適した美白化粧品