口の周り あご おでこ 背中 頭皮 胸元 おしり

角栓をきちんと落とす洗顔料を使うのが重要

いちご鼻は、額から鼻にかけてのTゾーンにたくさんの黒ニキビができた状態です。

 

泥洗顔でしっかりと毛穴の汚れを落とし、
化粧水と美容液で一定期間ケアすれば落ち着いていきます。

 

 

いちご鼻とは?

 

いちご鼻は、額から鼻にかけてのTゾーンに、
たくさんの黒ニキビができた状態のことをいいます。

 

鼻にポツポツと黒いニキビができた様子がいちごに似ていることから、
いちご鼻と呼ばれています。

 

Tゾーンは顔の中でも皮脂の分泌量が多い部位で、
ここにニキビができるのは、
10代の思春期から20代にかけての年代が中心となります。

 

いちご鼻の黒ニキビは、
まずは毛穴から分泌された皮脂と毛穴内部の古い角質が混ざり合った角栓が、
毛穴につまるところから発生します。

 

さらに角栓の皮脂が活性酸素により酸化されて過酸化脂質になり、
黒くなると黒ニキビとなります。

 

過酸化脂質は肌に対して有害な物質であるため、
過酸化脂質がつまった毛穴では免疫反応が起こります。

 

それによって毛穴が炎症を起こし、表皮が薄くなって赤みを帯びることがあり、
そうなるとますますいちごに似て見えるようになります。

 

 

いちご鼻になる原因は?

 

いちご鼻になるのは皮脂の過剰分泌が主な原因です。

 

思春期には第二次性徴にともなってホルモンバランスが乱れ、
Tゾーンに皮脂が過剰分泌されるようになります。

 

また20代にもストレスなどの原因で、
Tゾーンに皮脂が過剰分泌されることがあります。

 

 

いちご鼻を解消するための洗顔、正しい治療の方法は?

 

いちご鼻を解消するためには、
毛穴につまった角栓をきちんと取り除くことがまず大切です。
そのためにおすすめなのが、泥洗顔です。

 

毛穴の汚れは一般の泡によって、
汚れを落とす洗顔料では落とすことができません。
泡は毛穴より大きいため、毛穴に入り込むことができないからです。

 

そこで毛穴の角栓を取り除くためにパックが使われることがありますが、
これはおすすめできません。

 

パックは角栓を無理やり取ることになり、
角栓と一緒に毛穴内部の細胞が一緒に取れるなどして、
毛穴を傷めることにつながります。

 

それに対して泥洗顔は、泡ではなく、天然クレイによって汚れを落とします。

天然クレイは地球の古い地層から採取された泥を精製して作られた超微粒子で、

毛穴内部に入り込み、皮脂や汚れを無理なく取り除きます。

 

泥洗顔に加え、炎症を抑える成分が配合された化粧水、
皮脂の分泌を抑制するビタミンC美容液でケアするようにするのがおすすめです。

 

一定期間ケアを続けることにより、いちご鼻は解消していきます。

特集!大人ニキビ対策ページ

  • 大人ニキビケア化粧品ランキング
  • ニキビケアに適した化粧水、美容液の選び方
  • 敏感肌の人に適した洗顔料の選び方
  • ニキビ跡が気になる人に適した美白化粧品