口の周り あご おでこ 背中 頭皮 胸元 おしり

腫れを抑えるには毛穴の炎症を鎮めるのが重要

ニキビが赤く腫れてくるのは、毛穴で炎症が起こるからです。

 

赤く腫れたニキビができてしまったら、
炎症を抑える成分が入った化粧水がおすすめです。

 

 

ニキビが赤く腫れるのは毛穴の炎症

 

ニキビは毛穴から分泌された皮脂や古い角質が混ざり合った角栓が、
毛穴につまることにより発生します。
角栓は空気や活性酸素で酸化されることによって過酸化脂質となります。

 

この過酸化脂質は細胞組織にとって有害であるため、
毛穴の細胞が免疫反応を起こして白血球による攻撃を行い、
毛穴は小さな炎症を起こします。

 

次に皮脂をエサとして毛穴の奥に、
ニキビ原因菌の1つアクネ菌が増殖するようになると、
アクネ菌を攻撃するために大きな炎症が起こるようになります。

 

大きな炎症が起こるようになると、
今度は黄色ブドウ球菌がそこへ入り込み、炎症はさらに拡大します。

 

炎症が大きくなると毛穴が破れ、炎症は毛穴周辺へと広がっていきます。
炎症が毛穴周辺に広がると、皮膚の深部が破壊されてしまうため、
皮膚の再生が困難になり、凸凹のニキビ跡を残してしまうことになります。

 

このようにニキビは炎症が拡大することで悪化していきますから、

ニキビのできる限り初期の段階で、炎症を抑えることが必要となります。

 

 

化粧水は炎症を抑える成分が入ったものがおすすめ

 

ニキビの炎症を抑えるためには、
使用する化粧水にニキビの炎症を抑える成分が入ったものがおすすめです。
ただ炎症を抑える成分には注意が必要です。

 

炎症を抑える成分の中には、肌に対する刺激が強い場合が少なくありません。
肌に対する刺激が強いと、肌が敏感な人などは肌が乾燥し、
それによってかえってニキビを悪化させてしまうこともあります。

 

ですから炎症を抑える成分は、
できる限り刺激の少ないものを選ぶことが大切です。
おすすめなのは、オウゴンエキスやカミツレエキスなどの天然ハーブ成分です。

 

天然ハーブは古来から、様々な目的のために使用されてきました。
オウゴンエキスやカミツレエキスは、炎症を抑える目的で使われてきたものです。

 

天然ハーブは医薬品とは異なり副作用もなく、肌に刺激を与えることもありません。

特集!大人ニキビ対策ページ

  • 大人ニキビケア化粧品ランキング
  • ニキビケアに適した化粧水、美容液の選び方
  • 敏感肌の人に適した洗顔料の選び方
  • ニキビ跡が気になる人に適した美白化粧品